精力剤の副作用について

 

精力剤って飲み続けると副作用があるらしいって聞いたけど。。。

これマジな話??

ビンビンになるから使ってるのに病気になったら意味ないじゃん。

特に海外のサプリとかヤバイって聞くんだけど本当の所はどうなのさ??

 

これ、よく聞く噂話だけどみんなはどう思ってる??
実はな、種類によっては副作用があってヤバイのもあるんだわ。

なので今回は精力剤の副作用をちょっと見てみるか。飲む前に必ずチェックしておけよ!

ちなみに言っておくと、もちろん種類によってあるのと無いのがあるのがポイントな!

精力剤の副作用は種類によって異なる

まず、精力剤が3つに分かれてるって話はしたから知ってるよな?

精力剤は勃起薬、強精剤、強壮剤の3つに分かれていて、当然だけど効果は全く違っている。その話は・・・面倒だからパス!!

詳しくは精力剤とはをチェックしてくれ。よろしく頼むな。

精力剤の副作用は下に書いたように種類ごとに副作用が違うから気をつけないとダメなんだ。

危険度 症状
勃起薬(バイアグラなど)

顔のほてり・目の充血・動悸・息切れ・頭痛など
強精剤(男性ホルモン)

頭痛・情緒不安定・肌荒れ・薄毛など
強壮剤(サプリなど)

ほとんど出ない

こんなに違うもんなのな。

それぞれ勃起するって働きは全く一緒なんだけど、飲む種類でここまで副作用は変わるんだ。

ちょっと詳しく見てみる必要があるな。

勃起薬の副作用について

勃起薬

勃起薬と言えば一番有名で人気があるのがバイアグラだな。一度は耳にしたことあるだろう。

バイアグラやシアリス、レビトラが勃起薬の中では有名な3巨塔って感じ。

勃起薬は医薬品。医薬品は基本的になんらかの副作用があると思っておいていい。

風邪薬だって眠くなったりするだろ?どんな薬にも弊害はあるもんだ。

 

顔のほてり・目の充血・動悸・息切れ・頭痛と言った症状だけでなく【肝機能障害】という大きな副作用があるのがポイントだ。

勃起薬はそもそも血管を強引に広げる働きがある。それによってペニスへの血流を確保するんだ。

無理矢理に流れ込んできた血流によって、ちんこはもうビンビンになるってわけ。それを一定時間キープできるっていうのが勃起薬の効果だ。

強烈な分、副作用も相当強烈だと覚えておいてくれ。

 

オレっちもセックスの前に何度も飲んだことあるんだが、あの副作用だけは慣れないな・・・。

鼻が詰まるから薬の効き目は分かるし、マジでカッチカチになるから使えるんだが、その後が非常にしんどい。

セックスするとその後寝るだろ?そん時息苦しくてなかなか寝付けないときたもんだ。

 

オレっちの体験としては、バイアグラが一番副作用が辛い感じだったな。火照りや充血も相当なレベル。

その分、その間に一切衰えること無くセックスし続けられるってのはまあすごい効果としか言えないけどな。

 

実際に使ってみての個人的な感想なんだけど・・・

【単発で年に2回とか、一晩中お姉ちゃんと頑張るときには使っても良し!!】

ただ、あの不快な症状を毎回セックスのたびにというのはセックスが嫌いになりそうで却下だな。

正直結構辛いから嫌になるんだわ。

 

シアリスってのももちろん飲んだぞ。バイアグラに比べると副作用はマシと感じた。

その分何と言うか・・・ちんこの固さがイマイチだったかもな。

オレっちはあくまでEDで勃たないってわけじゃないからそれでも十分だけど。

本当にEDで勃たない人がシアリスを飲むのは、ちょっと効果が足りない気がするな。

 

後はレビトラか。レビトラはどっちかというと長くゆるーい勃起力アップって感じか。

副作用はと言うと、オレっちは結構あったので、副作用も長くてしんどかった思い出だけが残ってるな。

後、低血圧になりやすいという話を聞いていたんで、万が一なっても怖いからあまり使ってないな。

お姉ちゃんのとこで低血圧になって病院に運ばれでもしたら・・・。奥さんに殺さ・・おっと。

まあ副作用を加味してもちょっと微妙だったんで、殆ど使ってない感じだ。

 

ただ人によってどれが一番副作用が出るかは使ってみないと分からない。

EDで本格的に勃たないって人は一度医者に診てもらって、処方してもらうのがいいぞ。

強精剤の副作用について

強精剤

強精剤はまあ簡単に言うとホルモン剤だな。これも一度説明したと思うが。

ホルモン剤は医薬品になるからどうしても副作用は絶対にあると思ってくれ。薬に副作用はつきものだ。

外部から男性ホルモンを投与する形になる。すると体内の男性ホルモンのバランスは崩れるよな?いきなり増えるわけだから。

それが続くことで副作用は発生するってわけだ。

 

頭痛・情緒不安定・肌荒れ・薄毛などに加えて、自分自身の男性ホルモンの分泌量が低下してしまうという副作用が報告されている。

 

ホルモンの乱れという点から一番心配される副作用が自律神経の乱れなんだ。

自律神経失調症って最近だとよく聞く病名だろ?今の人で自律神経に問題を抱えている人はかなり多い。

自律神経は副交感神経(リラックス状態)と交感神経(緊張状態)が交互に作用することで、自然と体をコントロールするように出来ている。

無意識で出来るのが普通なんだが、男性ホルモンを投与するとどうしても意図的に無理やりコントロールする事になってしまう。

それによって精神的な不安定を引き起こしたり体調が悪化することは非常に多い。

基本的にはホルモン系の薬は長期に渡って使わない方がいい。どうしても使う場合でも必ず医師と相談しながら慎重に進めるんだ。

強壮剤の副作用について

強壮剤はウチでも紹介しているサプリが強壮剤に入ってる。コンビニとかで売ってるサプリも強壮剤に入るんだ。

強壮剤は基本的に目立つ副作用は無いんだ!

そもそも副作用が出るようなサプリメントは、厚生労働省からお達しが来て販売停止になっちゃうからね。
過去にはそんなサプリもあったみたいだけど、今使っているのは全然大丈夫だね。

 

考えられる副作用としては、どうしても天然成分が体に合わないで胃がムカムカする。
もしくは食品のアレルギーがあって、それによって体調が悪くなった。

それくらいしか無いんだ。

当然、用法用量をちゃんと守ってサプリを飲んでいる場合だよ?
ちょっとでも効果がいっぱい出ればとたくさん飲んでいたりすると、こういった症状が出ることもあり得る。

まあでも守ってないのが悪いんだけどね。
普通の人が普通に飲んでいれば、まず問題ないのが強壮剤に入っているサプリだね。

 

医者

1つだけ気をつけるとしたら、そのサプリがどこで作られているかです。

海外生産されていて海外で主に販売されているサプリはちょっと危険です。

確かになあ。成分が確かかどうか怪しい商品が多いし、問題が起きることがマレにあるんだよね。

海外で生産されているサプリをどうしても利用したい場合は、国内で少なくとも3年以上は販売しているものがいいだろうね。

国内初進出はちょっと怖いかも。

即効性が高いほどに副作用は強くなる

さて副作用についてピックアップしてみたけどどうだろうか?何となく理解できたか?

副作用が強烈なのが勃起薬でその次が強精剤。で一番安全なのが強壮剤ってわけだ。

これを見ると勃起に対する即効性が高ければ高いほど副作用も強くなる傾向にあるな。

 

まあ即効性が異常に高い勃起薬などは、体調を改善してではなく無理やり勃たせてるからね。

それで何の異常もでないんだったら、それこそ皆こぞって使うだろう。

でも皆が欲しいのは出来れば効果の早いやつがいいんだろ?気持はよく分かる。

 

個人的にオレっちがやってたのは、最初は勃起薬を利用していた方法だね。

それも半分とかにカットして、できるだけ体に負担がかからないようにしてたんだ。

これで即効性を高めて今晩のセックスに備えつつ、根本の改善も併せて行っていたよ。

サプリだけじゃなくて、運動や生活習慣もやり直すことで、今じゃ勃起薬を使わなくてもバッキバキに勃起するわ。

 

精力サプリは亜鉛とかマカとか入ってるから、精子の生産にもよくてお姉ちゃん見るとムラムラするしね。

それでいて2回戦、3回戦と出来るちんこの固い中年になったもんだから、夜もかなり強いおっさんになったんだ。

副作用をできるだけ抑えつつ、うまく特性を利用して改善する。効果を一番美味しいところで利用するのがいいと思うぞ。