おっぱい 攻め方

 

せっかく念願のあの子とのセックスなのに、なんだかあまり気持ちよくなさそう・・・。

確かに男性は誰かにセックスのテクニックを教えてもらうわけじゃないですからね。

女性への愛撫はそれこそAVを見たまんまって人も多いハズ。でもそれじゃ彼女は満足してくれないし、全然気持ちよくないんだ。

こちらではプロも絶賛する最高に気持ちいいおっぱいへの愛撫を見ていこうと思う。今日から彼女とのセックスに利用してみてくれよな。

おっぱいを揉む前に大事なポイントがある

おっぱい 攻め方

セックスをする際に、いきなりブラを脱がしておっぱいをグイグイと揉む人が居るんですが・・・。はっきり言って全然気持ちよくないし、むしろ痛かったり不快に思ったりするくらいなんだ。

男性はまずいちばん最初のポイントを理解しないといけないんだ。

 

それは雰囲気を作ること。何も歯が浮くような恥ずかしいセリフを言うんじゃないから安心してくれ。

例えば頭をなでてあげるとか、密着してスキンシップを取ってあげることだ。愛撫はその後から!

それから大事になるのが、実は何かの感覚を奪ってしまうとか鈍らせるのも良かったりする。

例えば、目隠し。視力を奪ってしまうわけだけど、これはおっぱいの感度が非常に上がる!アイマスクで隠してセックスする人が居るけど、あれは本当に気持ちよかったりするんだ。

おっぱい 攻め方

さすがにそこまでは難しいと思うから、間接照明だったり薄暗くしてあげて、『男性の愛撫のみに意識を集中できる』環境を作ってあげることが気持ちよくなる最初の大きなポイントだな。

 

よく、女性からムードがないって言われてないか?それを続けると女性側は全然セックスは気持ちよくないんだ。

さっさと挿れたいのは俺もよく分かる!

でもマッサージからでもいいから、スキンシップやふれあいを持ちつつ暗めの照明で雰囲気を作ってやろうぜ。

おっぱいの気持ちいい揉み方を伝授

おっぱい 攻め方

さて、そこまで雰囲気ができたら、最初はキスからだ。まだおっぱいまで行かんのかい!って思うかもしれないけど、これも彼女の気持ちを作ってあげる共同作業だから、いっぱいキスをしてあげてくれ。

軽めのからディープなものまで組み合わせるのがポイント。ここは時間を多めに使ってやるのが必要だ。

 

おっぱいを揉む際に大切なポイントは、まず

優しく触るってこと。ギュッともみたくなるのは俺も分かるんだけど、それだとほとんど感じないで痛いんだ。

できるだけソフトタッチで触るように意識しよう。

後、すぐに乳首を摘むのはNG!『焦らすこと』は女性の気持ちを作るから、その後の感度に大きく影響するぜ。

できるだけ焦らして、外から外からソフトタッチで触るイメージを持ってくれよな。

 

実はおっぱいには性感帯が3箇所あるんだ。

「乳首(乳輪)」「アンダーバスト」「Gスポット(スペンスの乳腺尾部)」の3つ。

最初の2つはわかると思うけど、最後のはなんだろう?って思うかもしれないな。

だってGスポットってオマンコにあるやつじゃないの?って普通は思うよな。でも実はおっぱいにも気持ちいいGスポットが存在しているんだ。

おっぱいのGスポットってどこにあるの?

おっぱいのGスポット

この画像だとわかりやすいと思うんだけど、この部分がおっぱいのGスポットになる。

脇の下とおっぱいの境目辺りになるんだ。

おっぱいを揉む時にこの辺りを刺激してあげると、最初はくすぐったい感じの反応をするかもしれないが、徐々におっぱいの奥の方にじんわりと気持ち良い感じになっていくんだ。

あまり強すぎずに優しく刺激してみてくれ。

乳首の周りを焦らして攻めてみる

まずは乳首の周りの部分からじっくりと焦らして触ろう。

直接乳首を触るんじゃなくて、乳輪あたりまでを指先で回しながら触る感じ。

AVとかでおっぱいの表面をを筆で触るってプレイを見たことないか?

あれって最初はくすぐったいらしいんだけど、アイマスクとかして集中するともうそれだけで乳首が立って濡れるんだって。

乳首に直接筆で触らなくても、乳房の周りとか乳輪とかを念入りに触られると焦らしも効いて感じるらしいんだ。

 

それとセットでアンダーバストやさきほどのおっぱいのGスポットを持ち上げて寄せて揉んでいく感じがいいな。

いつ乳首を触るんだろうかって期待させておいて、そこは最後までおあずけにしておこう。

ポイントは焦らしだからな♪

乳首の気持ちいい攻め方とは

乳首の攻め方だけど、さきほどの乳首周りの焦らしで乳首が立ってから触るようにしよう。

最初はもちろんソフトタッチから。指で触るんですが、ギュッと摘むのではなくコロコロと転がす感じで触ろう。

ちょうどゲームの3Dスティックを操作する感じで良いかもだな。

キスなどを織り交ぜつつ、乳首を攻めればそれだけで女性は濡れちゃうから。

乳首に舌で刺激を与えてみる

そこまでいけば、後は乳首を舌で刺激していこう。

舌で刺激する時に、最初は舌で乳首を転がす感じでコロコロと愛撫をしていく。

女性の反応が良くなってきたら、それとともにわざと音を立てて吸ってみたり、乳房の部分まで吸ってあげるのもいいだろうな。

音の刺激を一緒に与えると、恥ずかしさからもっと気持ちよくなるんだ。

 

後、ちょっとMっ気のある女性はこの時点から乳首を甘噛していくのがいいんだぜ。

軽く歯で噛んであげると、かなり気持ちいい。ここで一気に豹変するのも相手によってはアリだな。

 

おっぱいをもっと気持ちよく揉むには同時に攻めるのがポイントになる。

舌はもちろん乳首を吸ったり転がしたりするんだけど、それと同時におっぱいの横側を手のひらで愛撫する方法がいいな。

手のひらの場所はおっぱいを横から寄せる感じの場所で、そこを手のひら全体で包んでぐるぐると円を描くように刺激する。

そうするとアンダーバストとおっぱいのGスポットが同時にじわっと刺激される。乳首は舌で攻めるから3点責めってことになるな。

そのまま乳首を吸って刺激すると・・・。おっぱいだけでイク女性もいるからオススメだ。

 

↓併せて読みたいオススメ記事はこちら↓

参考記事

【しみクンニ】で彼女も昇天!気持ちいいクンニのやり方コツやテクニック

 

参考記事

【必見】クリトリスの愛撫やマッサージの方法!刺激で彼女をイカせる